【楽稼手法】第1章② 完全自動サイト構築までの流れ

完全自動サイト完成までの流れを簡単に説明しておきます。
なお、これは現時点で僕の頭に思い描いている構想なので、記事作成していると変更になることもあり得ます。
そこは勘弁してください。

完全自動サイトについては、【楽稼手法】第1章① 完全自動サイトの概要を読んでください。

今後の流れとしては、

第1章 完全自動サイトについての説明
第2章 WordPressでブログ作成しGoogleアドセンス通過まで
第3章 自動更新手順
第4章 アクセスアップ手順

という感じです。

正直、1度でも自分でサイトを作ればやり方がわかるので、サイト量産が可能です。もちろん稼げるサイトになるかどうかはやってみないとわかりませんが…。

ただ、この世に存在するインターネット副業においては、ぶっちぎりで楽して稼げる方法です。

やり方でわからないことがあればいつでも答えるので、LINE@やコメントからメッセージください。
もちろん僕の成功している自動サイトもメッセージくれたら教えます。(公開はしません。)

デメリットについては、レンタルサーバー代(年間15000円くらい)とドメイン代(年間1600円)、そして言い忘れてましたが、WordPressの有料プラグイン(3000円程度)の初期費用がかかります。
そして稼げるサイト(要はアクセスが集まるサイト)になるかは作ってみないとわかりません。

まぁでもWordPressが使えるようになると思うので、それだけでもかなりのメリットだと思います。

レンタルサーバーを1つ借りたら、WordPressによるサイトはたくさん作れます。なのでレンタルサーバーは1つ契約すれば大丈夫です。

ドメインも汎用性の高いドメイン名にすれば、そのドメインを使ってサイト量産できます。

例えば、このブログは
rakukasegi.com
です。
この下層にフォルダを作りWordPressをインストールすれば良いのです。
rakukasegi.com/YouTube/
これだけで、ドメイン1個でサイトを1つ追加で持てます。
同じようにして、サイトを量産してくのです。

わざわざドメインを2個使うと、費用もかかるし、それぞれのSEOパワーが分散するので、あまりメリットはありません。

まぁ、今はよくわからないと思いますが、その辺も詳しく説明できたらと思います。

一応これで第1章については終了ですが、楽稼手法についての記事は今後追記や修正を行なっていくので、楽しみにしておいてください!

クッキー

クッキー

みんなで楽しく楽して稼ごう!